Keiです。

今回はアフィリエイトビジネスにおける「実績」に関する、

「アフィリエイト実績の捏造方法」

という、ちょっと毛色の違った情報をお伝えしたいと思います。

その「アフィリエイト実績」は本物なのか?


稼ぐ系の情報商材や情報発信をしているアフィリエイトブログの中には、

「私はこれだけの金額を稼いでいます!」

とASPの報酬画像を添付した上で、自身の「アフィリエイト実績」をアピールしているものも決して少なくありません。


実際、「稼ぐ情報」を発信する上では

「その人自身が稼いでいる実績とその証拠」

を付加すればそれがブログ訪問者に対する「興味材料」になる事から、そういった実績のアピールが効果的なのは事実です。


人によっては、ブログに掲載されたアフィリエイト実績を見て、

「この人ってこんなに稼いでるんだ、すげー!」

と感じる人も割と多いのではないでしょうか。


しかし実のところ、「ASPの報酬画像」のようなものはいくらでも捏造する事が可能です。


つまり、

・私はこれぐらいの金額を稼いでいます
・これがその証拠となるASPの報酬画面のキャプチャです


のような事は、「その人が全く稼いでいなかったとしても」いくらでも言う事ができてしまうわけです。


今回の記事は、

「そんなアフィリエイト実績をどうやったら実際に捏造できるのか」

という具体的な方法を示す事によって、

「多くのアフィリエイターが提示している“アフィリエイト実績”には一体どの程度の信頼性があるのか」

についてお伝えしたいというのがその「趣旨」になります。

私は「月収200万円以上」を毎月稼いでいます。


実は、こうしてこのブログを運営している私(=Kei)は、実は「月収200万円以上」を安定的に毎月稼いでいます。


・・・と言ったとすれば、あなたはその事を信じられるでしょうか。


もしかしたら中には信用してくれる人もいるかもしれませんし、「証拠も無しに何言ってんだこいつ」と感じる人もいるかもしれません。


では、先の主張と同時に、以下の画像を同時に提示されたとすれば、どのように感じるでしょうか。

※アドモールのポイント管理画面

(累計獲得ポイント=35,870,192pt、4/2引出可能ポイント=2,530,012pt)


少なくとも、冒頭のように何の証拠も無く

「私は月収200万円以上を稼いでいます」

というよりは、この主張の説得力や信憑性は高まったのではないかと思います。


しかし、上記の画像は私が今適当に「捏造」した架空の実績で、こんなアフィリエイト実績は世の中のどこにも存在しません。


つまり、この実績は単なる「嘘」だという事です。


このように、「収入額と証拠画像を併せた実績アピール」は、実際には「実績ゼロ」の人であってもこのように簡単にできてしまいます。


実際のところ、大抵のアフィリエイターや情報発信者がやってしまっている「実績アピール」は大抵はこの程度のものですが、

「実質的にはこんな実績アピールには何の意味も無いに等しい」

という事です。

ほとんどのアフィリエイト実績は簡単に捏造可能


それでは、どうすれば本当の意味で「信頼可能な実績」を示す事ができるのか。


少なくとも簡単に「捏造できない実績」を示そうとするなら、最低でも以下のような方法を採っていく必要があると思います。

・ASPにログインするところから報酬確認画面まで動画で撮影する
・アフィリエイターと直接やり取りして、リアルタイムで報酬を見せてもらう
・銀行通帳や確定申告の画像を撮影する


つまりは、ここまでされて初めて、

「この人はこれぐらいの金額を実際に稼げている可能性が高い」

と考えても良いのだという事です。


少なくとも「ASPの報酬確認画面の画像」や、「Googleアドセンスの報酬画面」程度であれば、ちょっと知識があれば簡単に捏造可能ですので、そういった報酬画面をもって「実績の証明」だと考えるのは止めた方が良いと思います。


ただ、ネットビジネスにあまり馴染みのない人からすれば、

「ASPの報酬画面」

のような証拠画像を見せられると半ば反射的に「本物かもしれない」と思ってしまう傾向がありますので、その程度の証拠であっても一定の効果が“得られてしまう”のが現実です。


実際その「捏造方法」を知らない人の中には、

「ASPの報酬画面は実績として信用できるものである」

という誤った認識を持ってしまっている人も少なからずいるのではないでしょうか。


以上から、今回はあえて私が実際に行った「実績の捏造方法」について解説していきたいと思います。

アフィリエイト実績の「捏造方法」の具体的手順


これから解説する手順は、どんなASPであっても(あるいはASP以外でも)関係なく「悪用」していく事ができます。


しかし、あくまでも私が解説する理由は

「その辺に転がっている適当な実績にあなたが影響されないようにする為」

であって、決して

「適当な実績を捏造してそれをアフィリエイト活動に悪用していく為」

では無い事はあらかじめ強調させてください。


それでは、私がどうやって先に提示した報酬確認画面(ポイント管理画面)を捏造していったか、について具体的に解説していきます。

1:ASPの報酬確認画面にアクセスする


まず最初に、“捏造元”のASPの画面にアクセスします。


ここでは「アドモール」を例に挙げていますが、決して私がアドモールに対して何か良くない思いを持っているわけではありません。

(むしろアドモールにはシステム利用上のメリットが色々ありますので、積極的に利用しています)

2:ウェブページを「保存」する

次に、アクセスした画面を右クリックし「名前を付けて保存」します。

適当なフォルダを指定してウェブページをダウンロードすると、以下のようによく分からないフォルダとHTMLファイルが保存されます。

ダウンロードされたHTMLファイルをダブルクリックして開くと、先ほどアクセスしていた報酬確認画面(のように見えるページ)がそのまま表示されます。

3:報酬の数字を好きな金額に書き換える


後は、ダウンロードしたHTMLファイルの中身を直接書き換えるだけです。


まず、HTMLファイルをダブルクリックで開くのではなく、テキストエディタを使って開きます。(メモ帳のアイコンにHTMLファイルをドラッグ&ドロップしてください)

すると以下のように、意味不明な文字列がズラズラと表示されますが、これが私たちが普段アクセスしているウェブサイトの「中身」です。(厳密には、HTMLというプログラミング言語で書かれた「ソースコード」です)

このファイルの中から、「報酬金額」に関係する部分を検索します。

(「ポイント管理」などの判別しやすい文字列でファイル内を検索すると簡単に発見する事ができると思います)

後は、

・所有ポイント
・引出可能ポイント
・累計獲得ポイント


などの「○○pt」の数字を「好きな数字」に書き換えた上でファイルを保存すれば完了です。


保存したHTMLファイルをダブルクリックで開くと、以下のように適当な数値に書き換えられた(捏造された)報酬画面が表示されますので、最後にこの画面の「報酬」が分かる箇所をキャプチャソフトなどで画像保存すれば完成となります。

総括


以上、「アフィリエイト実績の捏造方法」について解説させて頂きました。


アフィリエイト実績の捏造に関して一言で言えば、

「ウェブページをダウンロードし、HTMLファイルの中身を直接書き換えれば簡単に捏造可能」

という事です。


解説した手順に沿って作業をすれば、

「ウェブサイト上に表示される形式の報酬画面」

のようなものは全て簡単に捏造していく事ができる上に、その見た目も「自然」なものが完成しますので、決して「悪用」はしないようにしてください。


もし本当に実績のアピールをしたいのであれば、

・ASPにログインするところから報酬確認画面まで動画で撮影する
・直接やり取りをして、リアルタイムで報酬を見せてもらう
・銀行通帳や確定申告の画像を撮影する


これぐらいの「証拠」が必要になってきますので、「せいぜい画像程度」の実績は当てにならないと考えた方が無難です。


私自身は、大事なのは「実績」のような嘘か本当か分からない曖昧なものではなく、その人が提供している「情報(コンテンツ)」だと考えています。


どれだけ素晴らしい実績を持っていたとしても、その人が発信する「情報」に価値が無ければ、そんな実績は何の役にも立ちません。


結局のところ重要なのは、

「その人が提供する情報によって、あなた自身が稼げるかどうか」

だと思うからです。


「自分が稼いでいるという事」と「他の人を稼がせられる事」は全くの別物ですので、

「実績が凄い=信用できる」

のような表面的な印象に囚われず、それ以外の「中身(情報)」の部分から判断していくようにする事をお勧めします。

お勧めコンテンツ

>Keiの「稼ぐ」コンテンツ一覧

>Keiの「学ぶ」コンテンツ一覧