Keiです。

今回は、

「一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会」

という非常に長い名前の一般社団法人について調べてみました。


一見するとネットビジネスとは全く関係無さそうな名前なんですが、とある無料オファーを眺めていて

「何だこれ?」

と思ったのが、調査しようと思ったきっかけです。


それがこちらの“マスターマインドビジネス(MMB)”。


マスターマインドビジネス:
https://aromahealth.jimdo.com/


というわけで、もしあなたがこれらについて気になっているのであれば、是非1つの参考にしてください。

マスターマインドビジネス(MMB)とは


まずはマスターマインドビジネスについて見てみましょう。


上記のURLにアクセスすると、いきなりアスペクト比のおかしい女性が出迎えてくれます。


貴多山希さんと言うらしいです。

そもそもこの無料オファーは、

自宅にいながらスマホ一台で
即20万円と永続不労収入を毎月100万円以上稼ぎました。


という触れ込みで案内されていましたので、冒頭から

「英国式アロマセラピー」
「ダブルウィルネットワン」
「アロマセラピスト」


と言われても全く意味が分かりません。

“ダブルウィルネットワン”って何なんでしょうか・・・。


このヘッドコピーの一体どこに、

「1日10分スマホを弄るだけで高額報酬が稼げる」

という要素があるのかが全く分からないので、大抵の人はページにアクセスした瞬間に「え、何これ」と思って閉じてしまうと思います。


LPの中では、マスターマインドビジネスについて以下の“画像”で解説されています。

つまりこれは、

「マスターマインドビジネスに登録してくれたら稼ぐ方法を教えます。
それをやれば、即20万円、50万円、200万円が稼げます」


という事ですね。


何も情報が無いに等しいです。


「参加した方99.8%が実践済み!」とは書いてあるものの、その“結果”については特に言及されていません。


と言うか、今時こんな胡散臭いLPが存在するとは・・・。


というわけで、試しに販売者である「貴多山希さん」をググってみると、こんなページを発見する事ができました。


KITAYAMA MMBアカデミー:
https://aromahealthconsultant.jimdo.com/


こちらのURLにアクセスすると、やっぱり冒頭、アスペクト比のおかしい女性が出迎えてくれます。

セールスレターの中では、MMBの「トリプル収入法」なるヤバイシステムについて解説されているんですが、結局「どうやって稼ぐのか」という詳細な内容は一切教えてくれません。

1. ランク報酬システム
2. 紹介報酬システム
3. 自動報酬システム


と書いてある事から、間違いなく“アフィリエイト”という事になりそうですが。


一体このビジネスのどこに、「スマホで1日10分!数年で1億円達成!」という要素が存在するんでしょうか。


また、KITAYAMA MMBアカデミーのセールスレターはところどころ日本語がおかしな事になっています。


例えばこちら。

一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会が既に用意してありますので、あなたは何もする必要がありません。


物販系の商品ではない事は分かりますが、具体的に“何を”用意してくれるのかが分かりません。


そして何の具体的な説明もないままに、販売価格(参加費用)の話に入っていきます。

しかし、今回の募集は今までにない特典もついています。
さらに、いきなり最高ランクから始めることができるのです!!

最低ランクから始める場合は、
自動報酬システムはありません。

最高ランクは、報酬20万円です。つまり、今まであなたにお伝えしてきた、1回につき20万円を手にすることができるというのは、最高ランクからなのです。

最高ランクは、20万円
二番目のランクは、15万円
三番目のランクは、10万円
そして、最低ランクは5万円

になります。

そう、トリプル収入法は、最高ランクだけの特権です。

二番目のランクでさえ、たった一つしかありません。

最高ランクでなければ、トリプル収入法は実現不可能なのです。

それを、あなたは受講料を支払うだけで、いきなり最高ランクから始めることができるのです!!


???

主語が無さ過ぎて、何が言いたいのかさっぱり分かりません。


恐らくは、日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会の販売する高額商品のアフィリエイト報酬の話をしているのだと思いますが・・・。


ちなみにこのMMBの参加費用は何と税込みで「199,800円」です。


大変お買い得な商品になっておりますが、結局“マスターマインドビジネス”の全体像は闇に包まれています。

「貴多山=KITAYAMA」ではない可能性


こちらの高額商品の名前は「KITAYAMA MMBアカデミー」。


一見すると貴多山希さんが販売しているから「KITAYAMA MMBアカデミー」という名前が付けられているように思えますが、実際には違います。


“貴多山”は偽名(ペンネーム?)で、単なるつじつま合わせで付けた名前だと考えられます。


何故そう言えるのか?


まずは以下、Q&Aの中に修正し忘れた文言が残っています。

Q、マスターマインドビジネスだけで一生遊んで暮らせるでしょうか?
A、スーパーリッチビジネスは継続すればするほど収入が稼げます。1年後、3年後、5年後と続ければ続けるほど稼げるようになっていますので、ご安心ください。


また、こっそりと一番下に用意されている特定商取引に基づく表記を確認すると、“販売商品名”が「【SRBアカデミー】KITAYAMA英国アロマ通信講座」となっている事が分かります。


「KITAYAMA英国アロマ通信講座」で検索してみると、こんな画像が見つかりました。



「SRB=スーパーリッチビジネス」で、販売者は北山光さん。本物のKITAYAMAですね。


ヘッドコピーを完全にパクったような構成からして、単に「北山」を同じ読みの「貴多山」に置き換えただけだろうと推測できます。


MMBの解説で使われていた画像の本家本元も発見できました。色々ひどいです。

というわけで、少なくともマスターマインドビジネス(MMB)に興味を持つのは辞めておいた方が良いと思います。

一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会について


こんな風に調べていくと、

「一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会ってヤバイ団体なんじゃないか?」

という疑念が自然と浮かんできます。


ですので、次にこちらの協会について見ていきましょう。


私は全然知らなかったんですが、どうやらセラピスト系の協会ってこれ以外にも、


・一般社団法人日本リラクゼーション業協会
・日本リラクゼーション認定協会
・一般社団法人日本プロセラピスト協会
・一般社団法人日本セラピスト協会
・日本リラクゼーションヘルス協会
・日本リラクゼーション認定協会
・一般財団法人日本ボディセラピスト協会
・アロマ・リンパセラピスト協会
・日本アロマコーディネーター協会



このように非常に多彩なものが存在するようです。


意味はありませんが、選び放題ですね(笑)


特に一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会は略称が「JRAAA」、日本リラクゼーション認定協会は略称が「JRAA」と大変紛らわしいです。


そしてこちらが、“無料のホームページ作成サービス”を利用して構築された「一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会」のサイトになります。


JRAAA:
https://jraaa.jimdo.com/


協会の代表理事は小崎隆洋という男性。


ホームページは大変素人っぽいデザインですが、その内容はKITAYAMA MMBアカデミーとは打って変わって真面目な感じがします。


JRAAAは独自で認定試験も行っているらしく、


・アロマセラピーの歴史
・現代成人病の傾向とアロマセラピーの関連
・アロマセラピーの実践的活用法
・身体の仕組み
・アロママッサージ実技



などについて134時間に渡って実践的な知識や技術を習得する事ができるカリキュラムが用意されています。


KITAYAMAさんは超絶胡散臭いですが、一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会自体は真っ当な事をやっているのでは・・・?

ただ、私がJRAAAのホームページを確認していて気になったのは、「アロマヘルシーアドバイザー」という認定資格。

アロマヘルシーアドバイザー
受講料 298,000円

この資格を取得すると、
・リラクゼーションアロマセラピスト認定者の育成や新規ご案内アドバイザーをしたりして楽しみながら、スマホやPCだけで空いた時間を有効活用して20万円から30万円と収入を得られるようになります。
・アロマヘルシーアドバイザーは、いわば健康をアドバイスすることができるプロフェッショナルです。
・健康は、相手を喜ばせることができるのです。喜ばせることができるということは、好感度が上がりますから信頼性も上がるのです。つまり、一生の知識として支えていきます。

引用:認定資格


もしかすると、先に挙げた北山さんや貴多山さんはJRAAAの“アロマヘルシーアドバイザー”なのかもしれません。


JRAAA専属のアフィリエイターみたいな感じでしょうか?


本来であれば“アロマセラピスト”として健康に関する正しい知識を伝えるのがアドバイザーの役割なのに、自分達がただ稼ぎたいが為に

「スマホでポチポチやってるだけで簡単に稼げますよ」

と言っているだけなんじゃないでしょうか。


そう考えれば、北山光さんのスーパーリッチビジネスのセールスレターに書いてあった、

「一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会公認!!」

という文章にも納得できます。


そして、貴多山さんは北山さんのスーパーリッチビジネスをパクってMMBを作り上げたんじゃないかと。


私はMMBに参加する予定が一切無いので推測でしかありませんが、つまりこういう事じゃないでしょうか。

・貴多山希さんはアロマヘルシーアドバイザーである
・MMBとJRAAAには直接の関係は無いが、間接的には関係がある
・MMB参加者は貴多山さんの「アフィリエイト活動」を手伝う
 →アフィリエイトリンクは貴多山さんのものの可能性
・MMB参加者は貴多山さんのアフィリエイト報酬の一部を受け取る

言ってみれば、貴多山さんが勝手にJRAAAの間に挟まってASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)みたいに動くイメージなんじゃないかと思っています。


※参考:
>ASPの概要と仕組み:初心者にオススメのASP3選。


まあMMBの実際の仕組みは分かりませんし、私が推測している内容が的外れの可能性もありますが、


・やたらと「稼げる」と強調している事
・トリプル収入法に「あるモノを貼り付けて」と書いてある事



と書いてある事からも、大きく外れてはいないと思います。


多分、「あるモノ=アフィリエイトリンク」ではないかと私は思っているわけです。


※再掲
ですので、私の結論としては

・JRAAAそのものは胡散臭いものではない
・KITAYAMA氏は胡散臭い


と考えています。


JRAAAにとってはイメージダウンに繋がるので、結構な迷惑行為なのではないかと思うわけですが、本当に公認しているのでしょうか。


といったところで、長くなったのでこの辺で終わりにします。


もしあなたが「ネットビジネスで稼ぐ事」に興味を持っているのであれば、まずは無料でこちらからその“具体的な方法”を学んで頂ければと思います。

>コンテンツ一覧へ


Kei