Keiです。

今回は情報商材系の大手ASPであるインフォトップについて、“アフィリエイター”という立場から見た

「インフォトップでアフィリエイトする際のメリットと活用方法」

を具体的にお伝えしたいと思います。


※「ASP」の概要と仕組みに関してはこちらの記事で解説していますので、興味があればご覧になってください。

>ASPの概要と仕組み:初心者にオススメのASP3選。

アフィリエイターの立場から見た「インフォトップ」のメリット


購入者の立場からすれば、インフォトップというASPは“情報商材が販売されているサイト”でしかありませんが、アフィリエイターの立場から見れば大手ASPならではのメリットがいくつか存在します。


インフォトップ:
http://www.infotop.jp/afi/


まずはインフォトップ自身がアフィリエイターに対してアピールしている特徴として、以下の3つが挙げられます。

1. 登録・年会費0円
2. 登録時の媒体審査不要
3. 高額アフィリエイト報酬の案件が多数


「1」と「2」に関しては特筆すべき事はありませんが、インフォトップで販売されている商品なら“誰でも・どんな媒体でも”紹介していく事ができるというのは、アフィリエイターにとっては一応メリットと言えるかもしれません。

しかし、逆に言えばどんなゴミのような媒体でも紹介していく事ができますので、広告を好き勝手にバラ撒いていく事もできるわけです。


よって“その情報を求めていない人にも広告が届く”という確率も上がってしまう事を考えれば、長期的に見て“メリット”になるかどうかは微妙だと私は考えています。

言ってみれば“情報商材そのものに対する不信感”に繋がる可能性も出てくるからです。

高額アフィリエイト報酬の案件が多数


と、最初からネガティブなイメージを与えてしまったかもしれませんが、

「3. 高額アフィリエイト報酬の案件が多数」

というのは紛れも無くインフォトップ(というか情報商材そのもの)の大きなメリットです。


インフォトップではアフィリエイターが受け取れる成果報酬金額を販売者側で自由に設定する事ができ、それによって最大で“商品販売価格の88%”という超高額に設定されている事もあります。

ですので、例えば以下のように13500円の商品のアフィリエイト報酬が11880円だったり、10000円の商品のアフィリエイト報酬が8800円という金額に設定されている事も普通にあるわけです。


単純計算で、上記の13500円の商品を1日1個販売する事ができれば、それだけであなたの得られる1ヶ月の収入は「35万円」を超える事になります。

1日2個ずつ販売できれば月収70万円。

1日3個販売する事ができれば、月収100万円を超えます。

まあ、これは単なる数字上のお話なので実際にこれを実現できる人は少ないかもしれませんが、そんな“可能性”も十分にあり得るわけです。


こうした情報商材の報酬額の大きさから実際に“稼いでいるアフィリエイター”も多く、トップクラスになってくると月間の報酬額が数百万を超えるのも“普通”です。


ちなみに国内の大手ASPである「A8.net」では、同時期のアフィリエイト報酬のランキングは以下のようになっています。


こうして金額だけを見るとA8.netの方が(特に3位以降の数字が)大きいように見えますが、そもそも情報商材は“マイナー”なジャンルです。

ASPの利用者の数を比較しても、A8.netに登録されているアフィリエイトサイト数(≠アフィリエイター数)は約220万、インフォトップは

10万人を超えるアフィリエイターが、あなたの商品の宣伝を強力アシスト!

引用:http://www.infotop.jp/seller/


と公式サイトに書いてある事から、アフィリエイター数は10万と少し程度だと分かります。


つまりアフィリエイター数という点で見れば、インフォトップよりもA8.netの方が圧倒的に多いという事です。


しかしそんな中でもインフォトップの方がA8.netよりもトップアフィリエイターの獲得報酬は多いわけですから、それだけ“競合が少ない上に稼ぎやすい市場”である可能性があります。

(加えて言えば、A8.netの成果報酬は恐らく「未確定成果」だと思いますので、更にその差は広がるはずです)


したがって、インフォトップ、ひいては情報商材を扱うメリットとして

・アフィリエイト報酬が極めて高額である
・アフィリエイター数が少ない(競合が弱い可能性が高い)


といったアフィリエイターにとっての大きなメリットが存在するわけです。


また、当然ながら一般に“販売価格が安い商品の方が販売しやすい(成約率が高い)”傾向にありますので、

「アフィリエイト報酬が極めて高額である」

というメリットによって

「より売り込みやすい商品を扱って、より多くの報酬を獲得できる」

と言う事もできます。


例えば楽天アフィリエイトなんかだと、商品販売額の「1%」が成果報酬になるわけですから。


よって、“競合の弱さ”と併せて「初心者にとって稼ぎやすい市場である可能性が高い」とも言えるわけです。


もちろん“稼ぎやすさ”を単純に比較する事はできませんが、こういった考え方も可能だという事です。

アフィリエイトにおける「インフォトップ」の活用方法


インフォトップを活用する方法として「アフィリエイトリンクを生成する」・・・というのはアフィリエイターにとっては常識ですが、それだけでは勿体無いです。


インフォトップはそれこそ情報商材系のASPでは最も有名だと思いますので、利用上のメリットとして

「ネットビジネス初心者が多く利用している」

といった点も挙げられます。


更にはインフォトップでは分かりやすく“どの商品が実際に売れているのか”を

・24時間
・7日間
・30日間


という時間軸で調べる事ができる上に、“どのアフィリエイターが実際に稼いでいるのか”も同時に知る事もできます。


要するに初心者に限らずアフィリエイターという立場から見れば「リサーチが非常に行いやすい」というメリットが存在するわけです。


そしてこれこそが、アフィリエイターとして“インフォトップ”というASPを活用していく上で重要なポイントになってきます。


というわけで以下、それぞれのリサーチについて簡単に解説したいと思います。

「商品」のリサーチ


例えば“アフィリエイト関連の情報商材”を探していると仮定しましょう。

まず、インフォトップのホームページにアクセスし、画面右の方にある「売れ筋教材ランキング」の詳細タブをクリックします。


すると「ランキング条件検索」なる画面が表示されますので、ジャンルを「アフィリエイト」、期間はとりあえず「24時間」で検索してみます。


するとこのように、「過去24時間で最も売上を上げたアフィリエイト系の情報商材」が一覧表示されます。


言ってみればこれが「現在進行形で売れている情報商材」であり、同時に「ネットビジネス初心者が魅力を感じるアフィリエイト系商材」であるという事も分かります。


インフォトップではこのように簡単に“今現在売れている商品”を検索できますので、こういった情報を利用してブログ記事を作成したり、実際にアフィリエイトする商品を探していく事ができます。


例えば検索期間を延ばして“30日”に設定して検索すれば、「短期的に一気に売れてすぐにランキングから消えていく商品」を除外できますので、

「長期的に売れ続ける可能性のある情報商材」

を見極める事もできるわけです。


あなたが実際にアフィリエイトする商品を選定する際には「短期的にしか売れない商品」を扱う事は時間と労力の無駄になりますから、なるべく長期的に売れ続ける商品を扱うべきだと思います。

そして、こういった“長期的に売れ続ける商品”を探す際などにもインフォトップは有効に活用できるという事です。


というわけで、

・“今”売れている情報商材は何か
・長期的に売れ続けている可能性のある情報商材は何か
・ネットビジネス初心者はどんな情報商材に関心があるのか


といった事をリサーチする際に上手くこの“条件検索”を活用していってください。

「アフィリエイター」のリサーチ


インフォトップでは堂々とアフィリエイターランキングが表示されていますので、

「どのアフィリエイターがどれだけ売上を上げているのか」

も容易に調べる事ができます。


>インフォトップ:アフィリエイターランキング


そしてこのランキングの「名前」の欄からは、それぞれのアフィリエイターが運営しているメディア(ブログやランディングページなど)に直接アクセスする事ができます。

例えば1位の小玉歩さんの名前のリンクからは、以下のようなホームページにアクセスできるわけです。


もちろん全てのアフィリエイターが“自身のキャッシュポイントとなるブログ”へのリンクを張っているわけではありませんが、中には直接アフィリエイトブログを確認できるアフィリエイターもいます。


単純に考えて、

「ランキング上位のアフィリエイターは高い実力を持っている」

と言えますので、それらのアフィリエイトブログの内容を実際に確認していく事によって

「どんなブログを構築すれば稼げる(可能性がある)のか」

をリサーチしていく事ができるわけです。


つまり、

・どんなブログタイトルなのか
・どんな“実績”を提示しているのか
・どんな記事タイトルの記事を作成しているのか
・どんな記事構成で記事を作成しているのか
・どの情報商材をアフィリエイトしているのか
・どんな情報をメールマガジンで発信しているのか


など、「どのようなブログを運営して実際に稼いでいるのか」という1つの事例として活用する事ができるという事です。


特にネットビジネス(あるいはアフィリエイト)初心者の内は上記のような細かい部分で行き詰まってしまう事も多いですから、稼いでいるアフィリエイターのリサーチを行う事によってそういった障害を取り除く事も可能になります。


もちろん、

「稼いでいるブログをそのまま真似たら稼げるようになる」

といった都合の良い事はあり得ませんが、“正しいアフィリエイト戦略”をインプットした上で参考にしていけば、効果的に必要な部分だけをパクる事もできるわけです。(言い方がちょっとアレですが(笑))


このように「アフィリエイターのリサーチ」にも活用できるというのも、利用者が多い上に売上ランキングを確認できるインフォトップならではのメリットと言えると思います。

インフォトップでアフィリエイトする際のメリットと活用方法:総括


というわけで以上、

「インフォトップでアフィリエイトする際のメリットと活用方法」

と題して、アフィリエイターの立場から見たインフォトップのメリット、およびインフォトップの活用方法について解説させて頂きました。


あくまでもこれまでに述べてきたのは私の個人的な考え方ではありますが、実際に情報商材が売上を上げやすく、やり方によっては極めて大きな収入を獲得できるというのも一つの事実です。


もしあなたがこれから情報商材のアフィリエイトにチャレンジしてみようと思っているのであれば、是非インフォトップにアフィリエイター登録をして、

・商品(情報商材)のリサーチ
・アフィリエイターのリサーチ


などにも大いに活用して頂ければと思います。


Kei


>ASPの概要と仕組み:初心者にオススメのASP3選。


>コンテンツ一覧へ