Keiです。

今回は「マインドセット」について、その“意味”および“ネットビジネスにおける重要性”についてお伝えします。

「マインドセット」とは何か?


ネットビジネスに限らず何かと耳にする機会のある言葉である“マインドセット”。


人によっては「意識高い系の人がよく使う言葉」といった印象を持っている人もいるかもしれません。


“マインドセット(mindset)”という英単語の意味を辞書で引くと、

1. 〔人の固定された〕考え方、物の見方
2. 〔人の〕好み、習慣

引用:https://eow.alc.co.jp/search?q=mindset


と書いてある通りに“考え方”を意味するわけですが、グロービス・マネジメント・スクールのMBA用語集によると、以下のように定義されています。

マインドセットとは、経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。

マインドセットという言い方は、人の意識や心理状態は一面的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表しているということから来ている。

引用:マインドセット


まあ、上記ページの用語解説によると個人の意識に限らず“組織”にもマインドセットの考え方を適用できるようですが、個人で行うネットビジネスにおいては特に関係が無いので置いておきます。


一言で言えば(個人における)マインドセットとは、

「習慣化した感情・思考のパターン」

という風に言えると思います。


マインドセットはその内容を一言で言い表される事もあり、例えば有名な経営者などの名言も1つのマインドセットとして扱われる事もしばしばあります。


「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの“上手くいかない方法”を見つけただけだ」
(トーマス・エジソン)

「大切なのは、疑問を持ち続けることだ。神聖な好奇心を失ってはならない。」
(アルベルト・アインシュタイン)

「どんなに悔いても過去は変わらない。どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。いま、現在に最善を尽くすことである。」
(松下幸之助)


「ある状況に遭遇した時にどういう反応・行動を取るか」がマインドセットのもたらす結果であり、「失敗した時にどのように思考するか」もマインドセットだと言えます。


上記のエジソンのように、1万回失敗した時に

「上手くいかない方法を見つけただけ」

と考える人もいれば、

「1万回も失敗したから成功する方法は存在しない」

と考える人もいます。


このような思考の“違い”をもたらすものがマインドセットであるという事です。

「マインドセット」の重要性


ネットビジネスにおいては、マインドセットは何かと重要視されています。


稼ぐ系の情報商材なんかを購入すると、大抵は教材の最初の方には“稼ぐ為のマインドセット”の項目が存在するぐらいです。


“稼ぐ方法”が知りたいだけなのに、何故か最初に“ネットビジネスに取り組む際の考え方”を教え込まれる。


「本当に稼げる方法を教えてくれるんなら、マインドセットなんて余計な事を言わずにさっさと具体的なテクニックを教えてくれ」と思う人も実際いるわけですが、当然ながらそれだけマインドセットが重要視されるのにも理由が存在します。


その理由を一言で言ってしまえば、

「成功者のマインドセットを持てば、稼げる確率が上がるから」

です。


何故そう言えるのか。


人が行動する時、まず初めに“感情”が動きます。

そしてその感情に応じて“思考”が働き、その思考に従って“行動”を起こすわけです。


つまり、

[感情]→[思考]→[行動]

というプロセスです。


このプロセスは日常生活におけるあらゆる場面で生じるわけですが、大部分ではこのプロセスは“マインドセット”によって自動化されています。


分かりにくい言い方かもしれませんが、言ってしまえば“感情・思考の習慣”によって“行動の習慣”が作られているのだという事です。


ここでネットビジネスの成功者を例に挙げてみましょう。


ネットビジネスの成功者は、当然ながら“ネットビジネスで成功できるような行動の習慣”を持っています。


例えばそれは「1日2時間勉強する事」かもしれませんし、「1日5記事ブログを書く事」かもしれません。


何にせよ、成功者は“成功できる行動の習慣”を持っていて、したがってネットビジネスで成功する為の“感情・思考の習慣”を持っているわけです。


そしてそれとは逆に、ネットビジネスにこれから取り組む初心者の場合は、ほとんどの場合ネットビジネスで成功できるような“感情・思考の習慣”、すなわちマインドセットを持っていません。


大半の人は少しでも失敗したと思ったら嫌気が差しますし、ごく簡単な行動であってもそれを面倒くさがって途中で止めたりします。


ネットビジネスで成功する為のマインドセットを持っていないわけですから、成功する為の“行動の習慣”も必然的に持っていないわけですね。


だからこそ、

「成功者のマインドセット」

を身に付ける事によって“成功できる行動の習慣”を獲得する事ができれば、それだけ成功できる確率を引き上げる事ができるという事です。


あなたもこんな言葉を目にした事があるのではないでしょうか。


心が変われば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる。



これはヒンズー教の教えだそうですが、つまりはマインドセットが変われば“心が変わる”事に繋がりますので、その結果として習慣が変わり、最終的には人生も変える事もできるのだという事です。

マインドセットを「変える」方法


しかし、「マインドセットを変える」と一言で言っても決して簡単な事ではありません。


私自身、昔からマインドセットには強い興味を持っていて、実際に“成功者のマインドセット”を身に付けるべく色々な事を試した経験があります。


例えば、以下の方法などです。


・名言などを紙に書いて毎日眺める
・寝る前・起きた直後に鏡に向かって自己暗示を掛ける
・マインドセット関連の音声を聴く



ただ、こういった方法を実践した結果何かが変わったのかというと何も変わりませんでした。


実際のところ、マインドセット(らしきもの)をいくら頭に叩き込んだとしても、それが“特定の状況における感情のパターン”として習慣化されなければ何の意味もありません。


頭でいくら成功者のマインドセットについて理解していたとしても、

「頭では分かってるんだけど行動できない」

という非常によくある状況に陥ってしまうわけです。


最初の方に挙げた用語解説の中にもある通り、マインドセットは人生の“経験、教育、先入観”によって形成された多面的なものです。


どれだけ頭で理解できたとしても、それを反射的に引き出せなければ、しかもそれを継続させる事ができなければ“習慣化された行動”へ繋げる事はできません。


ですので、私としてはマインドセットの“1つの参考”としてビジネス本だとか名言を参考にするのは悪くないと思いますが、「それによってマインドセットを変える事ができるかどうか」に関しては非常に懐疑的です。


一時的に成功者のマインドセットを知る事によってモチベーションを上げる事はできるかもしれませんが、そのマインドセットを自分の感情として自動的に引き出せるようになるには極めて強力な“意志の力”が必要になると思うからです。


したがって、私としては頭の中だけでマインドセットを変えようとするのは無茶な話であり、

「行動」

を起こす事によって“経験”と“先入観”に影響を与える必要があると考えています。


そして、この“行動”を具体的に言えば

「成功者が習慣化している行動を真似る」

という事。


成功者の行動を真似て何らかの成功者に“似た”結果を出す事ができれば、それは1つの経験になりますし、それによって何らかの先入観を覆す事ができる場合もあるでしょう。


そうすれば、ネットビジネスならネットビジネスに対する“感情”も変化させる事ができ、それによって[思考]→[行動]と変化を起こす事もできると思います。


巷で言われる“マインドセット”は確かに重要かもしれませんが、

「成功者のマインドセットを手に入れれば成功できる」

といったような考えを持っていれば、私のような大多数の普通の人はいつまで経っても成功する事はできません。


結局は、

「まずは行動する」

という事が最も重要なのであって、その行動によって

「結果的にマインドセットが変わっていた」

となる事を目指すべきだと思います。


もちろんマインドセットを学ぶ事自体は有用ですし、頭の中だけで学んだマインドセットを有効活用する方法も存在します。


ただ、昔の私のように

「成功する為にまずはマインドセットを変えよう!」

と考えて行動を後回しにするのは間違いなく時間の無駄、ひいては人生の無駄になります。


というわけで、

「マインドセットを変える方法は何か」

という質問に対する1つの答えとして、

「成功者の行動を可能な限り真似る」

という方法を私としては推奨させて頂きたいと思います。


以上、参考にして頂ければ幸いです。


Kei


>コンテンツ一覧へ