Keiです。

今回は、

・ネットビジネスで稼げない人の最大の障害
・ネットビジネスにおける成功思考を手に入れる方法


についてお話しします。


「何故、ネットビジネスを始めた多くの人は大して稼げずに終わってしまう傾向があるのか?」

「ネットビジネスで成功を目指す上ではどういった思考を持つ必要があり、その思考はどうすれば持つ事ができるのか?」



といった内容について具体的に言及していますので、是非あなたがこれからネットビジネスに取り組む際の1つの指標にしてください。


それでは本題に入っていきます。

ネットビジネスにおける失敗の要因


ネットビジネスは、可能性の話をすれば非常に「稼ぎやすいビジネス」だと思いますが、その一方で、少なくとも私の知る限りでは多くの人が実際には「稼げていない」ようです。


早速その理由から考えてみたいと思いますが、

「ネットビジネスで多くの人が稼げない理由は何か?」

と問われれば、あなたはどんな答えが思い浮かぶでしょうか。


単純に、

「途中で諦めるからじゃないの?」

と言ってしまえばそれまでなんですが、他にも色々と考えられる要因があると思います。


例えば、以下のようなものです。

・「稼ぎやすい」というのは勘違いで、実際には「稼ぎにくい」ビジネスだから。

・取り組んでみたら「労力の割に合わない」事が分かったから。

・「稼げます!」という触れ込みの情報商材を購入してみたけど、その内容が詐欺的なものだったから。

・巷で教えられている「稼ぐ方法」が分かりにくい。

・「稼ぐノウハウ」を教えてくれるはずの人が肝心な部分を隠している。

・取り組んでいる途中で嫌になって(あるいは飽きて)しまった。

・経済的な理由でネットビジネスの継続が難しくなってしまったから。

個人個人の事情を含めれば、他にも色々考えられる事はありますが、大きく分ければその「稼げない理由」は、以下の2つに分類する事ができます。


1. 外的な要因(自分以外の環境的な要因)
2. 内的な要因(自分の精神的な要因)



具体的に言えば、「外的な要因」は

・ノウハウ(方法論)そのもの
・ノウハウを提供するインフォプレナー(情報起業家)
・アフィリエイターなどの情報発信者
・家庭環境や作業環境など

といった「自分以外の環境的な要因」に何らかの問題があり、それが原因で失敗してしまうというもの。


分かりやすく言えば、

「購入したノウハウが机上の空論だった」
「ブログで紹介されている方法を実践してみたけど話にならなかった」
「情報販売者から直接教えてもらったのに全く稼げなかった」


といったものがこの外的な要因に含まれます。


一方、「内的な要因」は「自分自身の精神的な要因」が挙げられ、


「途中で面倒になって投げ出してしまった」
「他にやりたい事ができてやる気を失った」
「やっても全然結果が出なくて、嫌になってしまった」



などのような、「モチベーションの低下」や「目標の喪失」などによってネットビジネスから離れてしまうというものです。


つまり、内的な要因は「自分自身の思考」を原因とするものだと言う事ができます。

ネットビジネス初心者にとっての最大の「障害」とは


ここまで非常に大雑把に「ネットビジネス初心者が失敗する理由」について見てきましたが、実のところ、これらの内「外的な要因」を排除するのは(家庭環境などを除けば)それほど難しい事ではありません。


とくに「ネットビジネスで稼ぐ方法」に関してはその事が言えると思います。


何故なら「ネットビジネスの取り組み方」などは、少し深く調べれば有料の情報商材を上回るレベルの無料の情報がいくらでも転がっているからです。


もちろんその中から必要な情報を自分自身で取捨選択していく必要はありますが、その努力さえ惜しまなければ「無料」でも稼ぐノウハウは十分に手に入れる事ができます。


もし仮に「取捨選択が面倒くさい」という場合は、評価の高いロングセラーの有料商材を購入すれば、「信頼性の高い、効果実証済みの稼げるノウハウ」も手に入るわけです。


ただ、このように正論を語ったところで、そうやって手に入れたノウハウによって

「実際にあなた自身が稼げるかどうか」

は別問題だと思います。


例えば、

「朝起きてから寝るまで、この作業をすれば確実に稼げます」

と言われたとしても、そんなのは現実的に考えてほんの一握りの人にしか実践できません。

(そもそも、そんな事するぐらいなら普通に働いた方がマシだと感じる人も多いと思いますが)


もちろんこれは極論ではありますが、実際にはこれよりも「現実的に実践可能なノウハウ」を知ったにも関わらず「出来ない」と思う人も多いと思います。


文章の書き方が分からない。

動画の作り方が分からない。

ブログの作り方が分からない。

口座の作り方が分からない。

ツールの使い方が分からない。

パソコンの使い方が分からない。

・・・

正直、このような中には

「出来ないなら、出来るように努力すれば良いじゃん」

というものも実際よくあるわけですが・・・。


では、何故「やれば出来る」という事が分かっている場合でも、「出来ない」と考えてしまうのか。


私は、その最大の原因は「思考(意思)」にあると考えています。


つまり、「思考そのもの」がネットビジネス初心者にとっての最大の障害、つまり「失敗の要因」になっていると考えている、という事です。

「思考(意思)」が稼げないという「結果」を生む


「稼げない理由」について改めて考えてみると、先に「外的な要因」として挙げた項目も、突き詰めて考えれば全て「内的な要因」と見なしていく事もできます。


故に、例えば

「提供されているノウハウ(方法論)が原因で稼げない」

というものであれば、

「ノウハウが原因で稼げないと考える“思考そのもの”」

こそが、「稼げない要因」になっているとも考えられるわけです。


本当にノウハウが原因で稼げないのであれば、

・何故、そのノウハウは稼げないと言えるのか?
・稼げない要因はどこにあるのか?
・そのノウハウで稼げている人がいるなら、その人と自分は何が違うのか?

などを真剣に考えれば、その「稼げない(かもしれない)ノウハウ」を「稼げるノウハウ」に変えていく事も可能だと思います。


しかしいわゆる(私も含めた)ほとんどの人は、

「わざわざそこまでの事はやりたくない」

と思うのではないでしょうか。


何せ「面倒くさい」ですから。


今までやった事のない事をやるのは面倒くさいですし、例えば文章をまともに書いた事も無い人が、「人に読まれる文章」を書くのは非常に苦労を伴います。


しかし、京セラの稲盛和夫さんも言っている事ですが、

「現在の能力をもって『できる、できない』を判断してしまっては、新しい事や困難な事などできるはずが無い」

というのも1つの真理です。


もし世の中に「努力せずに成功できる方法」があるのだとすれば、恐らくその世の中はとっくに成功者で溢れていると思います。


実際そうなっていないという事は、

「“出来ない事”を“出来る事”にする努力をしなければ、成功する事はできない」

という事だと思うのです。


しかしそうは言っても、これまでの生活の中で染み付いてきた「思考」を変えるのはそう簡単な事ではありません。


そこで次に、

「どうやったらそんな“思考の呪縛”を解き放つ事ができるのか?」

について私なりの考えをお伝えしたいと思います。

「思考の呪縛」を解き放つ方法


結局のところ、「成功」を目指す上で必要な思考は、ネットビジネスに限らずどんな分野であっても大きな違いはないと思います。


つまり、

「“出来ない事”を“出来る事”にする為に努力を継続できるかどうか」

という事です。


言ってみれば単純な話なんですが、こういった思考を“認識している”という事と、それを“改善できる”事はわけが違います。


それこそ、「それが出来たら苦労しない」という話ですから。


私も自分の「思考の欠点」については昔から認識しているつもりですが、改善しようと思って改善できなかった経験が何度もあります。


長い間色々と試してきましたが、結局は一時的に「変わった」と思ってもすぐに元に戻る・・・という事を繰り返していました。


では実際、そんな「思考」を変えるにはどうすれば良いのか。


その私なりの結論は、

「頭の中だけで思考を改善するのは不可能」

であり、

「思考の呪縛を解き放つには、“行動”が必要不可欠」

というものです。


ただ、この結論を聞いて、

「行動の為に思考を変える必要があるのに、思考を変える為に行動が必要なんだったら本末転倒じゃん」

と感じる人も多いと思います。

(私はこの事が、自分の「思考・行動の癖(習慣)」を変える事の困難さの原因にもなっているのではないかと思っています)


それではどうすれば「思考」を変えずに「行動」を変える事ができるかというと、

「今現在の身の回りの環境を変える」

のが最も効率的な手段だと思います。


要するに、

「無理やり行動せざるを得ない状況に自分を持っていく」

という事です。


会社に行けば嫌でも働かないといけない。


バイトに行く前は死ぬほど憂鬱でも、勤務場所に行けば動ける。


言ってみれば、そういった事に似ています。


ただ、あくまでもネットビジネスは自分自身が「従業員ではなく」「経営者」となって自発的に行う形が基本です。


だから私はネットビジネスの場合は、

「無理やり行動せざるを得ない状況に自分を追い込む」

という環境を作り出す為に、

「信頼(尊敬)できる人から直接教われる環境を得る」

というのが理想的な方法なのではないか、と考えています。


そうすれば、

・自分を無理やり行動させる事ができる
・指導者からのフィードバックを受け、ノウハウ面での問題点を解決できる
・指導を通して「実際に稼げている人の思考」を学ぶ事ができる


といった様々なプラスの影響を同時に受ける事ができるわけです。


ネットビジネスは突き詰めれば、「稼ぐ為に必要な行動」は非常にシンプルですから、その成否も多くの場合

「正しい行動を継続できるか否か」

にかかってきます。


正しい知識とノウハウを得て、フィードバックを受けながら行動を継続しさえすれば、必然的に「成果」に繋げていく事ができると思います。


そして実際に自分自身の手で「成果」を掴む事さえできれば、それによって「思考」も自然と「成功者の思考」へと変わっていくはずです。

お勧めコンテンツ

>Keiの「稼ぐ」コンテンツ一覧

>Keiの「学ぶ」コンテンツ一覧