ブックメーカーのアフィリエイトとは?

ここ数年で人気を集めているネットビジネス。

ネットビジネスにはたくさんの種類がありますが、その中でも稼げるネットビジネスとして知られているのがアフィリエイトです。アフィリエイトでは月に100万円以上稼いでいる人も多く、最近注目のネットビジネスとして多くの人が関心を寄せているのです。そして、アフィリエイトを始める際に重要なのが、どの商品を選ぶかということです。化粧品やゲームなど、アフィリエイトの対象となる商品はたくさんありますが、最近はブックメーカーの人気を集めています。

ブックメーカーのアフィリエイト

ブックメーカーのアフィリエイトとは、自分のサイトなどでブックメーカーを紹介し、多くの人をアカウント作成に誘導することを言います。アフィリエイトターは自分のサイトにブックメーカーのレビューや宣伝などを載せます。そこにリンクやバナーを貼ることによって、自分のサイトの読者がブックメーカーのサイトにアクセスできるようにするのです。そして、そのリンク経由でブックメーカーにアクセスし、アカウントを作成するとアフィリエイターに報酬が支払われるという仕組みとなります。

また、ブックメーカーのアフィリエイトにおいてはアカウント作成に対してコミッションが支払われるだけではなく、そのユーザーがいくら利用したかによってさらに報酬を受け取ることができるものもあります。この報酬額はベット金額の何パーセントをというように割合が決められています。例えば、アフィリエイトへのコミッションが10%だとしましょう。そして、そのサイトを利用してアカウントを作成したユーザーがブックメーカーで100ドルを賭けたとします。この場合、100ドルのうち10%、つまり10ドルがアフィリエイターのコミッションとして支払われるのです。

このコミッション制度を設けることによって、アフィリエイターは半永久的に報酬が受け取れるようになっているのです。これがブックメーカーと他の商品のアフィリエイトの大きな違いとなります。通常の商品であれば1回の購入に対してコミッションが一度支払われるだけですがブックメーカーに対してはベッド額に応じて長期間支払いを受け取ることができるのです。このような特性により、ブックメーカーのアフィリエイトは人気を集めるようになっています。

ブックメーカーのアフィリエイトの具体的な方法

ブックメーカーのアフィリエイトで成功するには具体的にはどのようにしたらいいのでしょうか?

アフィリエイトで成功するためには読者が思わず試してみたくなるような魅力的な記事を執筆する必要があります。例えば以下のような記事はグーグルでもよく検索されることが多く、読者を集めやすいと言えます。

ブックメーカーのレビュー

まず一番定番なのがブックメーカーのレビューです。

最近では日本語で利用できるブックメーカーの数は増えたことにより、どのブックメーカーに登録したらいいのかわからないっていう人が増えています。そのような方に向けて各ブックメーカーの使い方や特徴メリットデメリットなどをまとめたレビューを執筆するのがいいでしょう。このようなレビューページであれば、ブックメーカーに興味がない人にも関心持たせることができます。そのため、アカウント登録に繋がりやすいということができるでしょう。

特に新しいブックメーカーでは競合が少ないので、新規ユーザーを獲得しやすいといえます。

ボーナス・キャンペーン関連の記事

ブックメーカーを利用している人は常にお得な情報を求めています。そのため、ボーナス情報をまとめたページを掲載しておくと多くの読者が集まりやすいと言えます。また、ボーナスが獲得できるリンクを自分のサイトに貼り付けておくことで、そこからユーザーにアカウント登録を促すことができます。魅力的なボーナスを紹介すると、ついついブックメーカーを試してみたくなりますよね。

そのため、ボーナス関連の記事はユーザーの好奇心を煽るために最適なテーマだと言えるでしょう。

ただしここで注意しなければいけないのは、ブックメーカーのボーナスやキャンペーンの内容が頻繁に変更されるということです。情報が古いままになっているとサイトの信頼度に大きく影響してしまいます。そのため、ボーナス・キャンペーン関連の記事を書くのであれば、頻繁にそのブックメーカーな公式サイトを確認し、情報が古くなっていないかをチェックするようにしましょう。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me