プロeスポーツチームと契約!Sonyヘッドセット「INOZONE」とは?

プロeスポーツチームと契約!Sonyヘッドセット「INOZONE」とは?

近年、プロゲーマーの活躍やストリーマーの人気急上昇により、世界中で盛り上がりをみせているeスポーツ業界。その影響からゲーミング用品の需要が高まり、市場へ参入する企業が相次いでいます。

そこで、今回はプロeスポーツチームと契約した、SONY ヘッドセット「INZONE」をご紹介します。

SONY 新ブランド「INZONE(インゾーン)」とは

2022年6月、Sonyが新たにゲーミング用品の新ブランド「INZONE(インゾーン)」を立ち上げ、第一弾製品として、ゲーミングヘッドセット3モデルとゲーミングモニター2モデルを発売しました。

「INZONE」は、Sonyがこれまで培ってきたノウハウと技術を集結させ、ゲームに最適化した商品で、かつてない没入感や臨場感あふれる映像、優れた音の安定感など体験が可能になっています。

また、「INZONE」の名前の由来は、極限の集中状態で没頭する「ゾーンに入る」という英語「in the zone」にあります。これなら、プレイヤーを勝利へと導いてくれそうですよね!

「INZONE」とプロeスポーツチーム「ZETA DIVISION」が契約

日本発のプロeスポーツチーム「ZETA DIVISION」は、2022年11月に「INZONE」のヘッドセットシリーズとスポンサー契約を締結しました。

今回のスポンサー契約締結に伴い、「ZETA DIVISION」のVALORANT部門のリーダーを務めるLaz選手によるヘッドセットのレビュー動画と、使用感インタビュー記事が公開されました。

「ZETA DIVISION®」とはどんなチーム?

「ZETA DIVISION(ゼータ・ディビジョン)」は、東京都に本社を置く日本のプロeスポーツ組織および、ゲーミングライフスタイルブランドです。元々はプロゲーミングチーム「JUPITER」として活動していましたが、2021年7月8日から「ZETA DIVISION」へとリブランディングしました。

「ZETA DIVISION」は、eスポーツの選手からクリエイターまで様々なメンバーが在籍しており、FPSを中心に多種多様なタイトルのプロチームを擁しています。中でも、「VALORANT」のチームは、世界大会3位入賞やブロスタでの世界大会2連続優勝を達成するなど日本トップクラスの実績を有しています。加えて、2022年の「VALORANT」で、世界で最も人気のあるチームにも選ばれました。

ゲーミングヘッドセット「INZONE」の特徴

SONY ヘッドセット「INZONE」は、360立体音響技術により、ゲームの世界に入り込んだかのような没入感が味わえ、音によって相手の位置や動きなどを正確に察知できるよう開発されています。

また、頭部へかかる重量負担や側圧を抑えて快適性を⾼めつつも装着安定性を両⽴した、長時間着けていても快適にプレイすることができるように設計されています。

ゲーミングヘッドセットには、次の3つのモデルが用意されています。

  • INZONE H9
  • INZONE H7
  • INZONE H3

では、3つの違いを比較していきましょう。

価格

各機種の価格は、以下の通りです。

  • INZONE H9 36,300円(税込)
  • INZONE H7 25,300円(税込)
  • INZONE H3 9,900円(税込)

3つのモデルの外見は、パッと見だとどれも白くてとても似ています。しかし、H9とH3では機能面や構造などが異なるため、価格にも大きな差があります。

イヤーパッドの形状・素材

イヤーパッドは、耳に直接当たる部分で、装着感や音質に重大な影響を与えます。「INZONE」のヘッドセットは、装着時の快適性や安定性にこだわって作られていますが、それぞれに素材や形状に違いがあります。

H3とH7のパッドは同じナイロン素材ですが、形状が異なります。H3はパッドに角があり、H7は滑らかなドーム状の形です。

H9は、H7の滑らかな形状に加えて、表面素材にソフトフィットレザーを採用。快適性に加えて安定性と遮音性を兼ね備えた構造です。

マイク機能

クリアなボイスチャットを可能にする「ブームマイク」。3つのモデルともマイクは指で曲げると形状を記憶する柔らかな素材が使用されています。

外観上の差はほとんどありませんが、H3は単一指向性となっています。対して、H9・H7はブームの正面と背面にあるマイクから集音できる両指向性です。

接続方法

機能面での大きな違いは、接続方法にあります。

H3は、PCなどのイヤフォン、マイクコンボ端子に直接差し込める有線タイプです。H3についているコードは、ゲームコントローラーに装着して使う上で、コードが長すぎて邪魔にならないように、あえて短めに作られています。

反対に、H7とH9はBluetoothでPCやスマホとつなげるワイヤレスタイプです。音途切れの心配があるワイヤレス接続でも安定した接続ができ、音の遅延もほとんどありません。

最後に

日本から世界に戦いを挑み続ける「ZETA DIVISION」と世界的トップブランドのSonyが手を組んだ「INZONE」のヘッドセットは、ゲーミングに特化した商品です。想像を超えるゲームの世界へと導いてくれ、eスポーツ界を一層盛り上げてくれることでしょう。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me