投げ銭システムとは?仕組みやメリット、代表的なサービスを紹介

投げ銭システムとは?仕組みやメリット、代表的なサービスを紹介

近年ライブ配信サービスの人気が高まり、一般人でも気軽に収益化することができるようになりました。クリエイターを直接応援できる投げ銭 システムに注目が集まっています。「投げ銭」という言葉を1度は耳にしたことがありませんか?聞いたことはあってもどのようなシステムなのかわからない方も多いのではないでしょうか。こちらでは投げ銭 システムやメリット、代表的なサービスについてご紹介します。

投げ銭 システムやメリットとは?

投げ銭とは?

投げ銭とは、オンライン上でユーザーがクリエイターに対して、金銭やギフトなどを支援するシステムです。

投げ銭をするメリット

投げ銭を行うことでクリエイターの支援ができ、認知してもらいやすくなります。投げ銭をすることで多くのサービスでは、他のコメントより目立って掲載されます。そのため、配信者の目に止まりやすくなります。お気に入りの配信者が、自分の名前やコメントを読み上げてくれたら嬉しいですよね。投げ銭をすることで配信者も収益を得られるのでお互いにメリットになります。

投げ銭の代表的なサービス

実際に投げ銭が行われている代表的なサービスをご紹介します。

YouTube

  • 投げ銭の名称:スーパーチャット(スパチャ)
  • 仕組み:YouTube LIVE配信中に投げ銭
  • 方法:YouTube LIVE配信にアクセス→「¥」マークをクリック→金額とメッセージを入力して送信

スパチャを送るとチャット上部に固定されるので通常のコメントより目立ち、配信者に認知してもらいやすくなります。他の視聴者の目にも止まるため、配信を盛り上げることができます。2021年スパチャ ランキングでは、VTuberの潤羽るしあさんが1億9,374万7,222円で堂々の1位に輝きました。1年間の投げ銭だけで2億円近く稼げるなんて夢がありますね!

Twitter(ツイッター)

  • 投げ銭の名称:Tips
  • 仕組み:決済サービスを利用して送金
  • 方法:Tipsアイコンをタップ→利用する決済サービスを選択→送金するとクリエイターに投げ銭が支払われる

Twitterのアカウント画面にあるフォローボタンの横のTipsアイコンから投げ銭ができます。好きな決済サービスを選択すれば、簡単に投げ銭をおこなうことができます。送金は、他社の決済サービスを利用して投げ銭が行われます。上限や手数料もないので、好きなツイッターユーザーを直接支援することができます。

Instagram(インスタ)

  • 投げ銭の名称:バッジ
  • 仕組み:Instagramライブ中の投げ銭
  • 方法:Instagramライブ配信にアクセス→ライブ視聴中に「バッジ」を購入

バッジは120円・250円・610円の3種類あります。バッジを購入すると、コメント欄にアカウント名・バッジのアイコンが表示され、配信者の目に止まりやすくなります。Instagramのアカウントを所有している方であればライブ配信を行うことができるので、気軽に配信者になることができます。

TwitCasting(ツイキャス)

  • 投げ銭の名称:お茶爆
  • 仕組み:アイテム購入しLIVE配信中にアイテムを送る
  • 方法:マイページからポイント購入→LIVE配信中にキャラクターボタンをタップ→アイテムを選択し送信

ツイキャスは、ライブ配信サービスの元祖と言われています。無料で手軽に配信が楽しめるため、一般人の配信者が多いのが特徴です。アイテムは複数ありあますが、配信者の収益になるアイテムは「お茶爆」のみになります。

17LIVE(イチナナ)

  • 投げ銭の名称:ギフト
  • 仕組み:ギフトを購入し配信者へ送信
  • 方法:マイページからコインをチャージ→ギフトを購入→ライブ配信中の画面から「ギフト」のアイコンをタップ

17LIVEは、国内No1の動画配信サービスです。特にアジアでの人気が高く、世界各国にユーザーがいます。ギフトは安価のものから高額なものまで100種類以上あります。国内No1の動画配信サービスとあって、アイドルや歌手など多くの有名人が利用しています。もちろん一般人がライバーになることも可能です。

SHOWROOM(ショールーム)

  • 投げ銭の名称:Show Gold
  • 仕組み:ゲーム内通貨を購入して送金
  • 方法:ライブ配信にアクセス→マイページからShow Goldを購入→ギフトを送信

SHOWROOMは、「AKB48」や「乃木坂46」など多くのアイドルがライブ配信を行っています。他にはモデルやアーティストなど、さまざまな有名人が配信しています。17 LIVE同様、一般人が無料で配信できるので、SHOWROOMからライバーを目指すことも可能です。

自分のアバターを作成し、視聴中のステージに登場するので、オンラインではあるもののその場にいるような臨場感を味わえるのが魅了です。

まとめ

投げ銭の代表的なサービス「Twitter」、「Instagram」、「TwitCasting」、「17LIVE」「SHOWROOM」をご紹介しました。それぞれ特徴や方法が異なりますが、手軽に投げ銭を行うことができます。いつも見ているお気に入りの配信者に認知してもらえたら嬉しいですよね。この機会に投げ銭をしてみることをオススメします!

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me