一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会について。

Keiです。

今回は、

「一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会」

という名前の一般社団法人について調べてみました。

一見するとネットビジネスとは全く関係無さそうに思えますが、とある無料オファーを眺めていて、

自宅にいながらスマホ一台で
即20万円と永続不労収入を毎月100万円以上稼ぎました。

といった触れ込みで案内されていたにも関わらず、その誘導先がこの「アロマセラピスト認定協会」だった事から違和感を覚えたのが、調査しようとしたきっかけです。

そしてこのアロマセラピスト認定協会が提唱している、「自宅にいながら毎月100万円を稼げる方法」というのが、こちらの

「マスターマインドビジネス(MMB)」

になります。

マスターマインドビジネス:
https://aromahealth.jimdo.com/

というわけで今回は、この「マスターマインドビジネス」の全貌を通して、「一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会」について見ていきたいと思います。

史上最強のビジネス?英国式アロマセラピー

マスターマインドビジネスのURLにアクセスすると、いきなりアスペクト比のおかしい女性が出迎えてくれます。

貴多山希さんと言うらしいです。

繰り返しになりますが、このビジネスは

自宅にいながらスマホ一台で
即20万円と永続不労収入を毎月100万円以上稼ぎました。

という触れ込みで案内されていましたので、冒頭から

「英国式アロマセラピー」
「ダブルウィルネットワン」
「アロマセラピスト」

と言われても、一般的な「ネットビジネス」とは全く関係が無いように見えます。

ちなみに「ダブルウィルネットワン」については以下のような画像も用意されているものの、最後までレターを読んでも「何を意味しているのか」が分かりません。

更にはヘッドコピーを見る限りではどこにも、

「1日10分スマホを弄るだけで高額報酬が稼げる」

という要素は見つかりませんので、ほとんどの人はレターにアクセスした瞬間に「え、何これ」と思って閉じてしまうと思います。

何せ、「スマホで楽して稼げる方法」を求めてアクセスしているのに、冒頭に表示されるのは「英国式アロマセラピー」ですから。

マスターマインドビジネス(MMB)とは何か

LPの中では、マスターマインドビジネスについて以下の画像で解説されています。

これから分かる事は、

「マスターマインドビジネスに登録してくれたら稼ぐ方法を教えます。
それをやれば、即20万円、50万円、200万円が稼げます」

という事ぐらいでしょうか。

つまり、「何も情報が無い」に等しいです。

「参加した方99.8%が実践済み!」とは書いてあるものの、決して「稼げた」とは言っておらず、その「実践結果」についてもとくに言及されていません。

貴多山さんには申し訳ありませんが、このような

「どんな稼ぎ方かは教えませんが、参加すれば月200万円以上稼げます」

のような根拠の薄い主張をされてしまうと、私なんかはどうしても「胡散臭さ」を感じてしまいます。

マスターマインドビジネスの「STEP3」には以下のようにも書かれていますが、

ビジネスを通して、あなたの銀行口座に20万円、50万円、月200万円以上のトリプル収入がそれぞれ入金されます。

「一体何によって、その“トリプル収入”が得られるのか」についても全く説明がありません。

MMBの「トリプル収入法」とは何か?

というわけで、最初にご紹介したページでは「マスターマインドビジネス」の概要すら掴めませんでしたので、試しに販売者である「貴多山希」でググってみると、以下のページが見つかりました。

KITAYAMA MMBアカデミー:
https://aromahealthconsultant.jimdo.com/

実はこちらのページでは、以下のようにもう少し詳細に「トリプル収入法」というMMBの3大システムについて解説されています。

しかし、ご覧頂ければ分かる通り、結局「どうやって稼ぐのか」という具体的な内容は一切解説されていません。

ただ、「紹介報酬」とある事から、恐らくはマスターマインドビジネスは「アフィリエイトに近い形態のビジネス」なのではないかと推測する事はできると思います。

1. ランク報酬システム
2. 紹介報酬システム
3. 自動報酬システム

何故そのように推測できるのかと言えば、以下のように考えれば「辻褄が合う」からです。

1. ランク報酬システム
 →「あるもの=アフィリエイトリンク」であり、紹介した相手が健康商品を購入すれば成果報酬が得られる。

2. 紹介報酬システム
 →「1」と同様、「あるもの=アフィリエイトリンク」。

3. 自動報酬システム
 →アフィリエイトの「2ティア(=子アフィリエイター)」と考えれば、「自動的に稼げる」のも間違いではない。

しかしこの推測がある程度正しいとすれば、一体このビジネスのどこに、

「スマホで1日10分!数年で1億円達成!」

という要素が存在するのかは分かりません。

以上、最初のページよりはマスターマインドビジネスの詳しい情報が判明したと思いますが、結局そのビジネスの全体像は闇に包まれたままです。

したがって私は、

・結局「どうやって稼ぐのか」が全く分からない事
・無根拠に「楽して簡単に稼げる」と主張している事

などから、マスターマインドビジネスへの参加は止めておいた方が無難だと考えています。

一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会は「真っ当」な組織

このような結果から考えると、このようなビジネスを「公認」している

「一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会(JRAAA)」

という組織そのものの信頼性についても疑念を持ってしまうかもしれません。

しかしこちらの協会については、私が調べた限りでは

「アロマセラピストを育てるビジネスを行っている真っ当な組織」

だと思われます。

JRAAAは独自でアロマセラピストの認定試験も行っており、

・アロマセラピーの歴史
・現代成人病の傾向とアロマセラピーの関連
・アロマセラピーの実践的活用法
・身体の仕組み
・アロママッサージ実技

このように、「合計134時間」にも渡って実践的な知識や技術を学べるカリキュラムが用意されています。

協会の代表理事は「小崎隆洋」という男性。

JRAAAのホームページこそ素人っぽいデザインですが、そこで学べる内容は解剖学や病理学などにもおよび、非常に「真っ当」にアロマセラピストを育てるビジネスを行っているように思えます。

ただ、このJRAAAは「アロマヘルシーアドバイザー」という認定資格を与えているという点で、「マスターマインドビジネス」と実際に繋がっているというのは事実です。

アロマヘルシーアドバイザーとは何か。

JRAAAのホームページでは以下のように説明されています。

アロマヘルシーアドバイザー
受講料 298,000円

この資格を取得すると、
・リラクゼーションアロマセラピスト認定者の育成や新規ご案内アドバイザーをしたりして楽しみながら、スマホやPCだけで空いた時間を有効活用して20万円から30万円と収入を得られるようになります。
・アロマヘルシーアドバイザーは、いわば健康をアドバイスすることができるプロフェッショナルです。
・健康は、相手を喜ばせることができるのです。喜ばせることができるということは、好感度が上がりますから信頼性も上がるのです。つまり、一生の知識として支えていきます。

引用:認定資格

つまり、

「貴多山希さんは、JRAAA公認のアロマヘルシーアドバイザーなのではないか?」

という事です。

そのように考えれば、マスターマインドビジネスのレターの中に

「一般社団法人日本リラクゼーションアロマセラピスト認定協会公認」

という文章が書かれていたり、小崎隆洋さんの写真が掲載されている理由も理解できるのではないでしょうか。

よって、結局はマスターマインドビジネスは「リラクゼーションアロマセラピスト認定者の育成や新規ご案内アドバイザーをする」という、

「JRAAA公認のアフィリエイター」

のようなものだと考えられるわけです。

したがって、私の結論としては以下のようになります。

・JRAAAは(恐らく)普通のビジネスを行っている

・マスターマインドビジネスは無根拠に「楽して稼げる事」を強調している以上、あまり信用するべきではない

・JRAAAはMMBを本当の意味で「公認」しているかは不透明

以上、参考になれば幸いです。

もしあなたが本当の意味での「成功」に興味を持っているなら、是非こちらから「ビジネスの本質」を学んでいって頂ければと思います。

>Keiの無料メール講座

Kei

お勧めコンテンツ

>Keiの「稼ぐ」コンテンツ一覧

>Keiの「学ぶ」コンテンツ一覧

余談:マスターマインドビジネスの裏情報

ここからは余談になりますので、興味が無ければスルーしてください。

マスターマインドビジネスの参加費用は約20万円であり、その商品(高額塾)の名前は「KITAYAMA MMBアカデミー」。

一見すると貴多山希さんが販売しているから「KITAYAMA MMBアカデミー」という名前が付けられているように思えますが、実際にはその名前の由来は別のところにあります。

私の考えでは、「貴多山」というのは恐らくペンネームで、単なる「辻褄合わせ」で付けた名前である可能性が高いです。

何故そのように言えるのか?

まずは以下、MMBのセールスレターの「Q&A」の中に修正し忘れた文言が残っています。

Q、マスターマインドビジネスだけで一生遊んで暮らせるでしょうか?
A、スーパーリッチビジネスは継続すればするほど収入が稼げます。1年後、3年後、5年後と続ければ続けるほど稼げるようになっていますので、ご安心ください。

また、こっそりと一番下に用意されている特定商取引に基づく表記を確認すると、“販売商品名”が「【SRBアカデミー】KITAYAMA英国アロマ通信講座」となっているのです。


そこで、「KITAYAMA英国アロマ通信講座」で検索してみると、以下の画像を見つける事ができます。


「SRB=スーパーリッチビジネス」で、販売者は「北山光」という男性であり、恐らくは、こちらの人物が本物の「KITAYAMA」だと考えられるわけです。

つまり、セールスレターのキャッチコピーを完全に真似した構成からしても、「北山」を同じ読みの「貴多山」に置き換えた、という事なのではないでしょうか。

実際、SRBのセールスレターの中で解説に使われている画像は、MMBの解説で使われていた画像とほぼ完全に一致します。

こういった部分を含めればやはり、「マスターマインドビジネス」への参加は見送った方が良いのではないかと思うわけです。

私に直接届いた貴多山さんからのメールには、

「私はメディカルアロマセラピーを普及させるため、真摯に取り組んでいます(=だから記事を削除してください)」

と書いてありましたが、本当に「真摯に」取り組んでいるのなら、こういった手段はまず採らないはずだと思います。

以上、余談でした。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me